2007年02月04日

次男の受験

センター試験が終わって・・・
初日が英・国・社。こっちは期待してない科目…と言うか、苦手な方。
ただ、英語はかな〜り頑張って、結構、自信があったような〜
間際の模試では、結構、点数も上がっていたし。
その英語が、例年と全く違う形式だったとか。それでパニクっちゃったみたいで。冷静になれば、先に「長文から、やればヨカッタ」んだけど。時間が足りなくなったんだとか。
そんなコト…早く切り替えて、2日目に引っ張っちゃダメなのに〜 2日目も、ゆとりが無くなっていたらしく。。数学・物理・化学・・・一番得意な化学まで、ヘマっちゃったみたい。

可哀想だよなぁ〜と、思いつつ。。。これが受験の面白さ☆
実力だけじゃダメなんだよね。平常心を保つ! コレ!!

センター試験の合計点…志望校のボーダーにちょっと足りない。
キリキリとした精神状態で、志望校変更を考えてみたり〜と、いろいろ全国アチコチの国立・公立大学を調べてみました。
『全入時代』と言われているけれど〜やっぱり国公立は倍率変わらないみたいだし。聞いたコトない大学があった☆と思えば、合併した大学だとか。
時代は流れているんだよなぁ〜と、感心したり。

そんな迷いの中、予備校の人気の化学の先生の講習を受けるコトができて(とっても魅力的な授業をしてくれるとかで、他の予備校からも、その先生の授業を受けに来る子も居るらしい)、直接、相談できたらしい。
その先生の言葉も、私と同じ。
「可能性は低いけど、全くダメな点数じゃないし、行きたい大学は変えない方がイイ。来年だって、あるんだし!!」ってvv

浪人したって構わないと思う。長〜い人生の1年や2年・・・どうってことないと、本気で思う。
自分の意思をシッカリ持てないまま、流れに流されて帳尻合わせてしまう人生って、どこかでツケが来ると思う。

勿論、親としても受験生の居る状態って、とっても気を使うけど。。

ただ。。。次男は、お調子モノの長男と違って、コツコツ積み上げてきている分だけ、可哀想な気はするけど。。
なぁ〜んて言いつつサラッと『2次』で受かってくれるコトを祈って☆
posted by NATSUKO at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。