2006年07月16日

ガスター10

長男が大学の授業で、「薬をつくる」(つまり製薬)が始まったとか。(長男は『応用化学』科です)とても面白く…興味深く授業を聴いているようです。
「胃の粘膜が薄くなって、自分の胃液で胃壁を溶かす状態になると〜」などと話し始める長男に・・・
私「胃液って、希塩酸だよね?」
長男「ウン。pH2の塩酸。この強酸性の胃液で自分の胃壁を傷つける。。。」
私「だからって、アルカリを入れて、中和するってのが、薬の考え方だよね?!」
長男「そうそう!! アルカリ製剤で中和させるってのが、薬!!」
私「胃液が強酸性である必要性は無視してるんでしょ?!」
長男「?????」
私「口から入ってきた細菌とかを殺す為に、強酸性の必要があるんでしょ?」
長男「あっ そうそう!」
私「だから、粘膜を傷つけない為に、アルカリ入れて中和すると、今度は細菌を殺せなくなるからピロリ菌だの、なんだのって、菌が繁殖する病気が増えてるじゃん!」
長男「『ガスター10』って知ってる??」
私「知ってるよ。ってか、それが日本に入ってきて、まだ新しい頃にお母さんは飲んでたよ。日赤病院の頃ね」
長男「そっか。今度の授業は・・・ガスターの理論だよ。昔はアルカリ製剤ばっかりだったのが、ガスターに変わったんだよね」
私「そうなんだぁ〜 ガスターってのは、他の研究をしていて、たまたま潰瘍の薬として、見つかった薬なんだって〜この薬のおかげで、手術が必要な程の胃潰瘍が治せるようになったんだよ。でも、一番の欠点は、胃潰瘍は治せるけど、潰瘍ではなく、癌だった場合、発見が遅れるんだって」
長男「それって、最悪やん(^^ゞ」
私「だから、この薬は、本当は医師の下で、検査を受けながら慎重に飲む薬なんだよ。今は、薬局でも買えるようになっちゃったけど、ちゃんと飲む日数の指示書がついてるよ。みんな読んでないし、買う人にアドバイスする薬剤師さんも居ないけどね。ま、添付書に書いてあるから、読まない方がいけないってコトなんだろうね」

・・・と、ここで、長男とは「『生化学で粘膜をつくる』方が、とても知的な考え方だよねぇ〜」とまとまりました。

私が日赤病院でガスターを出されて飲んでいた頃、その医師はとても誠実な人で、何にでも興味を持つ私に、詳しく↑の説明をしてくれたのですが。

ガスターが、どのように、胃潰瘍を治すのか!!生化学的な眼で「タンパク質生成に、影響を与えるモノなのか!?」を長男にシッカリ勉強してきてもらう約束をしました。

でも。。。これは『応用化学』科の専門課程。医者は、このドレまでを勉強しているのでしょうね???

医学部・薬学部のカリキュラム。。。私立と国公立では、かなり違うようです。国公立では、基礎知識もキッチリとカリキュラム化されているけれど、
私立は、医師免許(薬剤師の国家試験)に受かる為にプログラムされたカリキュラムなのだとか。だから、確かに合格率は高いのだけど。試験に合格する為だけの勉強を積み上げた医者(薬剤師)って。。。(^^ゞ 人間の体の基本・基礎をシッカリ勉強してきていない医者って、やっぱり怖い気がします。


注:人間の体は、健康な状態で、皮膚がpH5.5の弱酸性。だから、『皮膚に優しい弱酸性のボディ・シャンプー』とかが出てきていますよね。そして中心にいくに従ってアルカリに向いて、血液はアルカリ性。人が『生きる』というコトは、酸性に向いていきます。酸化=老化ですものね。
この酸化を戻すモノが抗酸化食品。今の代表は鮭などの赤い色素アスタキサンチン。
そして、根本的に、アルカリに戻す為には、アルカリ食品vvお肉ばかりを食べて、お魚を食べない人が、酸化が激しく体臭がするのは、お魚は、カルシウム等を持っていて、体をアルカリに戻す働きがあるからです。野菜も確かにアルカリ食品ではあるのですが、哀しいかな、日本は火山国で、土壌が悪い。しかも酸性雨だし。シッカリ体をアルカリに戻すまでには、力が足りないかもしれない。なので、私は、海藻もお勧めしています。&、毎日お猪口一杯の酢か、梅干しを☆
(この部分は、アメリカからのマクロビオティックを実践している人に要注意事項です)

そして、食べるモノだけでは健康には片手落ちかも。。環境も簡単にできるコトは変えていきましょう〜ボディ・シャンプー&シャンプーは弱酸性のモノを☆
飲み水だけでなく、お風呂のお湯にも気を配りたいモノ。
色や香りでのアロマ効果だけでなく、お湯の塩素を中和させるモノを入れたいですね^^(アスコルビン酸=ビタミンCでもOKです)


posted by NATSUKO at 16:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 生化学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は愛知のサマーセミナーでしたよね?^^
名古屋どうですか?
篤志いましたか??(笑)
今回の記事もとても勉強になりました〜!!
そして息子さんと仲良しですよね☆四字熟語のお話も楽しかったですよ(^^)
弱酸性のボディシャンプーにしたほうがいいですね♪こちらこそ情報ありがとうございました〜ww
Posted by mari at 2006年07月17日 11:01
mariさん。。。ごめんなさい。すっかりお返事…気付かずいました。
ダメですよねぇ〜 (^^ゞ 管理人として失格ですよね。。ごめんなさい。

名古屋OZON・・・とんでもなく人だかりで、近づけませんでした。素通りしちゃいました。

9月22日に賭けます。(架けます?)
当選したら若作りして、行っちゃいますvv
Posted by NATSUKO at 2006年07月24日 19:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック