2006年07月03日

龍太郎

龍太郎と言えば、最近は『朝田龍太郎』だった。医龍…最終回が終わったところ。
そして、もう一人居た。橋本龍太郎氏。68歳。大腸癌だったとか。
医師会との癒着は深いものだったろう。歯科医師会からの1億円なんて、この人にとっては氷山の一角でしかなくて。。。
でも、崩れ落ちたのでしょうね。厚労族。もっともっと登りつめる人生を思い描いていたのだろう〜と、私は思っている。

歴代厚労大臣…日本の政治家の王道。医療の発展が誰の為に・何に向って成長してきたのか!?

68歳の死を早いと見るか・充分だと見るか。最高の医療を受け、最高の医師がついていただろう。大腸のほとんどと・小腸の一部を切除。

クールでダンディな龍太郎氏。個人的には惹かれるタイプだけど〜大きな大きな黒幕の時代は終わった。。。のかな。。


posted by NATSUKO at 01:34| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック